カビやダニを防げるすのこベッドの魅力|木材から最適な製品を探そう

快適睡眠の秘訣はすのこにあり!

湿気対策ができる

寝室

どの家庭でも一般的に使用されている寝具といえば、ベッドが挙げられます。ふとんのように毎回敷く必要もなく、安価で購入ができることから、多くの家庭で利用されているのです。しかし、ベッドはふとんとは違い外で干すことができないので、内部で湿気が溜まってしまうという点が問題となります。薄く軽量なマットレスであれば、外干しをすることもできるでしょう。しかし、マットレスがベッドと一体化している製品もあるため、ベッドの湿気対策が問題となるのです。内部の湿気を放置すると、カビやダニの温床となるリスクが現れます。どちらもハウスシックやアレルギーの元となるため、家で健康的に過ごしたいならば、ベッドへの湿気対策はしっかり行なう必要があります。湿気対策において高い効果があるベッドといえば、すのこベッドが挙げられます。ベッドの床板がすのこ状となっているため、マットレスを干さずとも湿気が内部に溜まることがありません。

すのこベッドは木材で作られているため、木材特有の調湿効果によって、カビやダニを防ぐことができます。木材は空気中の湿気が多い場合、木材内部に湿気を取り込み、湿度を一定に保とうとする効果があります。また、空気が乾燥するおと、蓄えていた湿気を解放するため、冬の日の乾燥が悩みという人にオススメできるベッドなのです。すのこベッドの中には、キャスター付きで簡単に折りたためるベッドもあります。マットレスを干して乾かしたいとする人であれば、室内でマットレスごとすのこベッドを折りたたむことで、簡単にマットレスを室内干しすることができるでしょう。

デザインの魅せ方

ベッド

すのこベッドは簡素なデザインであるため、部屋のインテリアとして使用するとどうしてもチープな印象となってしまいます。インテリアの魅せ方を工夫するほか、ベッド自体に塗装などのデザインが施されたすのこベッドを購入することで、対処できるでしょう。

Read More..

使われる木材から選ぶ

室内

すのこベッドを選ぶ際には、使用されている木材にも注目する必要があります。軽量な桐や調湿性に優れた杉、香りがよいヒノキやパイン杉など、木材ごとの特徴を踏まえた上でライフスタイルに合わせた木材のベッドを選びましょう。

Read More..

こだわりたい収納機能

寝具

すのこベッドの中でも、特に多くの人に支持されているのが収納機能のあるすのこベッドです。特に最近では高さ調節が自由にできるベッドも販売されており、利用することで片付けが苦手という人でも部屋をスッキリとさせられるでしょう。

Read More..